美味しさの秘密

こだわりの独自製法でつくりあげる、気分をアゲるローストビーフ。
その美味しさの秘密をご紹介します。

  • 品質にこだわった肉選び

    和牛とアンガス牛を掛け合わせた、ローストビーフのための牛肉といっても過言ではない牛を使用しています。
    ほのかに香る和牛香と、サシが入りすぎない旨味の強い赤身肉のバランスが最高で、何枚でも食べられるローストビーフとは正にこれのこと。

  • オリジナル製法による仕込み

    肉を柔らかく、旨味を肉に染み込ませるために、オリジナルのマリネ手法で24時間熟成します。
    味ごとに違う厳選された調味料が肉に染み込みます。

  • こだわり抜いた調味料

    パキスタン政府公認、ヒマラヤ山脈で採れた最高品質岩塩『Rosa』を使用。
    国産の生ローズマリーを手作業でみじん切り処理し香りを最大限引き出しています。香り付のブラックペッパーも粗挽きにこだわり、肉の味をしっかり引き立たたせた仕上げをしています

  • 1℃にこだわった火入れ

    なんと言っても、ローストビーフは「火入れ」が全て。
    まずは中心部まで真空低温調理で時間をかけてゆっくり火を入れて、最後に高温の鉄板で表面を焼き上げます。
    この、1℃にまでこだわった火入れにより、感動する柔らかさと、肉の綺麗な断面色を実現しています。

  • 美味しさを閉じ込める超冷凍技術

    焼き上げたローストビーフは-30℃の液体急速冷凍機で冷凍しています。
    細胞内水分をほぼ原形のまま凍結し細胞が壊されない為、解凍時に食材の水分がほとんど流れ出ることなく、
    焼立ての美味しさをそのまま閉じ込めることができます。

  • THE ROAST BEEF専用に開発した豊富なソース

    肉の味を引き出し、色々な味で飽きずに楽しめるように全て自家製で開発しました。
    ソースは無添加にこだわり、ハーブ類も全てフレッシュな生のものを使用して、香り豊かに仕上げています。

  • 1つ1つ手作業による梱包

    時間をかけて完成したローストビーフは、最後まで丁寧に1つ1つ手作業で梱包しています。 届いた瞬間、開封した瞬間に喜んでいただけるよう、受け取る人の顔を想像しながら想いを込めて…より温かみが伝わるよう、メッセージカードの代筆も敢えて手書きにこだわっています。

  • 塊肉を贅沢に楽しむ食卓

    寿司屋のカウンターで握りたての寿司を食べると感動的に美味しいように、ローストビーフも切り立てが最高に美味しいのです。
    スライスして販売しているローストビーフでは味わえない、肉の本当のジューシーな美味しさを噛み締める贅沢を、ぜひ大切な人とお楽しみください。